東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

久しぶりにステンドグラス教室の様子をアップします

現在満員御礼状態のお教室ですが、最近全然お教室の様子をアップしてなかったなあ、
と思いまして……

c0035926_23405385.jpg


こちらは現在1作目をつくっているSさんの作品です。
エスペランサステンドグラス教室では、
鉛線で組む、ヨーロッパの伝統のステンドグラスの作り方をレッスンしています。
1作目だから簡単に、とか、小さめに、なんてことはなくて

最初からがっつりと創ります。

約5㎝四方の正方形をずらりと並べます。
色は自由に組み合わせられます。
最初から64ピースの大作です。
大変ですが、ここに基本のすべてが凝縮されている課題なので
頑張ってください(^^)
c0035926_2343257.jpg


組み始めの段階で今日はおしまい。
鉛線をナイフで押し切るのにとても苦労されていました。
腕の力がかなり必要なので、今日は筋肉痛になるかもしれません……

一方こちらは、
お教室歴が最も長い方の課題作品、「円形のステンドグラス」
c0035926_23453025.jpg


ガラスカットの途中です。
課題の制約は「円形」であることだけ。
大きさも、デザインも、使うガラスも、全部生徒さん自身が考え、悩み、選んだものです。
ステンドグラスの制作にあたって、守ったほうが丈夫にできるとか、
技法的にちゃんと押えるべきポイントというのはありますが、
ここまでくると、基本的に生徒さんのデザインを生かしきる方向で考えていきます。

c0035926_23511463.jpg


c0035926_23504997.jpg


これが使っているガラス。
白い氷のようなガラスが、ブルーの花をぐっと惹きたてています。
涼やかで印象的な作品になりそうです。

「先生、お花も、葉っぱもブルーって変ですか?」
なんてご質問もありましたが、

全然変じゃありません!
お花だから暖色じゃなくちゃいけないとか、葉っぱだから緑じゃないといけないとか、
ステンドグラスにそんなお約束はありませんよ~
自由に、自由に、自由に。
心の赴くままに(^^)
[PR]
by crojiroo | 2013-04-28 23:54 | ステンドグラス教室