東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

スマホ騒動はまだ続く・・・

今日は朝から自転車を走らせて、ソフトバンクショップへ。
初期設定が意味不明すぎるため、曖昧に設定してしまうより、ひとつひとつの設定の意味をきちんと説明してもらおうと思ったのですが・・・

ショップに入って、「初期設定がわからないので教えて下さいませんか?」
と言っただけで、カウンターの女性店員さんが、
すっごく面倒くさそうに顔をしかめる。
不愉快感が、顔にもろに出ています。




女性店員さん「ここではできません、初期設定はお客様ご自身でしていただくことなので」

私「……ですから、この説明書だけではわからないところがちょっとあって、そこを教えて頂きたいだけなのですが……」

女性店員さん「……ちなみにどちらでお買い求めですか?」

私「隣のK'sデンキさんですけど……そこで購入した日に、「初期設定についてはショップに来て説明を受けて下さい」って言われたんです。
それでその日の夕方にも説明を聞きにこちらに来て、説明をきいて家に帰って設定しようと四苦八苦したのですが、
157番で聞こうと思っても全然つながらないから埒が明かないし、
やっぱりわからないところもあって、それで来たんです。
あのですね、設定自体がわからないんじゃないんです。
そうじゃなくて、一つ一つの選択や入力の「意味」をきちんと把握したいだけなんです。
流されるように設定してしまって、後で自分が設定したものの意味がわからないと怖いと思って・・・
こちらじゃ説明して頂けないんですか?ソフトバンクさんのサービスステーションなんですよね?ここって。」

女性店員さん(はーっとため息)「量販店さんって、そうなんですよ!いつもショップに丸なげなんですよ!!本来でしたら、初期設定くらい、アドレス帳のインストールくらいその場で出来るはずなのに、売るだけ売って、そのあとのケアはショップに行けって言うんですよね!
当ショップではじめからご購入いただれば、
初期設定もアドレス帳のデータ移行も全部サービスでいたしますのに!!!」


ああ……なんだか、一気に納得した私。
そっか……そういうことか。
このケータイショップと、量販店の窓口は、競合関係でしたか。
でも、「初期設定の説明はこのショップ窓口で受けて下さい」と言われている顧客側としたら、
その二つの窓口が、そんなに仲が悪いとは思わないですよぅ。
ソフトバンクはソフトバンクだと思うんじゃないかなあ……???

という心の声は、ぐっと押えて。
私「ああ……わかりました……じゃあ、K'sさんの窓口に行って聞けばいいんですね?」

女性店員さん(はーっとため息)「いえ、ダメだと思いますよ。教えてくれないと思います」

私「えええ?じゃ、どこへ行って聞けば・・・?! 157は全然つながらないし」

女性店員さん(ため息交じりに)「うちのショップは……まあ、(もうほんと、仕方がないから)お教えしますけれども、他のショップだとダメだと思いますよ!お客様ご自身で設定していただくことなので、の一点張りだと思います!」

私「そうなんですかー……何か、すみません、ご迷惑をおかけしてしまって。
私が無理なことをお願いしていたんですね、ソフトバンクさんのお店だから、説明していただけるものとばかり思っていて……」

と私が先に謝ると、途端に態度が軟化した女性店員さん。
女性店員さん「今度携帯を買われるときは、こういうことがありますから、絶対にショップで買って下さいね!」
と念を押しつつ、その後は丁寧に教えて下さいました。

いや。どこで買おうが、顧客の自由だと思うが!!

という心の声は、ぐっと押し込める。
あとでどこかに穴でも掘って叫ぼう……と思いつつ、耐える。

ついでにオプションの解約についても尋ねてみました。
私「あの、オプションの解約は、こちらでお願いしてもいいことなんですか・・・?やっぱりだめですか?」
女性店員さん(すっかり朗らかになって)「いえ!それはこちらでお受けする内容なんですよ!大丈夫です^^」

はあー。ますます意味不明だ。
何を聞いてOKで、何を聞いちゃ失礼なのか、どうか不機嫌にならずに教えてほしい・・・

とにもかくにもおかげさまで、なんとか設定できそうです。
しかしなぜか胸に広がるこのもやもや……。
まあね、みんな色々な立場や事情の上に仕事してるんだろうけどさ……。


孫さんのツイッターに呟いちゃおうかしら、と思ってしまうよ(爆)








[PR]
by crojiroo | 2014-01-14 17:03 | ステンドグラス教室