東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

手のひらサイズのペーパーウェイトも

さてさて、こちらは長雨の続く東京です。

   雨の日も ガラスの中は 日本晴れ

c0035926_1128285.jpg


   こちら手のひらサイズのペーパーウェイトです。
   夜桜なので、季節的には春ですけれど(^^;)
   この大きな玉も、バーナーワークで作っているそうです。
   この桜、横から見ると本当に桜の木が立っているようにみえるんですよ~~
   お月様も輝いています。

c0035926_11301439.jpg


   ペーパーウェイトが続きます。
   こちらは天の川のような、星をぎゅ~っと集めた作品。

c0035926_11294897.jpg


   そして、目も覚めるような青さのなかのお花です。

   これらの作品は、大鎌章弘さんの作品です。
   奈良で工房を開いている大鎌さんは、
   高円宮妃殿下にとんぼ玉の首飾りを献上したこともある実力派です。
   国内はもとより、国外でもとても活躍されています。

c0035926_11333785.jpg
c0035926_11335392.jpg


   とんぼ玉の作品も、奥行きがあって、モチーフのひとつひとつが、
   くっきりと映えているんです。

c0035926_1136712.jpg


    そしてとんぼ玉ばかりではなく、すこし変わった形のペンダントトップや玉も多数。

    以前、大宮でお会いしたとき、
    「とんぼ玉は、アクセサリーとしてご覧になる方が多いですけれども、
     本来は、魔よけやお守りの意味もあった玉。
     僕のとんぼ玉は、飾って鑑賞してもらいたいな~とも思うんですよ」
    という言葉が印象的でした。
[PR]
by crojiroo | 2005-10-10 11:42 | 展覧会紹介