東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

ウェルカムボード制作過程(11)

さて、続きです。
裏面のハンダが終わったら、木枠を外して表へかえし、
表面のハンダをかけます。

表面は丁寧に盛り上げます。

ハンダが終わったら全体を中性洗剤でよく洗い、
仕上げ用のワックスで磨き上げます。

ウェディング用のため、ハンダ部分は銀色のまま仕上げます。
(一般的には、ハンダ部分は専用薬品で着色仕上げを行います。)

あらかじめ用意しておいた、半切サイズの額へ納めます。

画像はひといきに完成画面へ。
作業に夢中になっていて、途中経過を撮影できませんでした(T。T)

c0035926_2013136.jpg


c0035926_20131450.jpg


c0035926_20133440.jpg


さらに、デザイン画のとおり、
ナギット(ガラス球・半球のことです)をガラス用接着剤(エポキシ系)で接着します。
ナギットはラメなので、これで華やかさがさらにアップ。

c0035926_2015528.jpg


完成です~。
[PR]
by crojiroo | 2007-05-16 20:16 | ウェルカムボード