東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

葉っぱのステンドグラス

c0035926_6185788.jpg


年始ごろに納品したお仕事です。
無事に家も完成し、ステンドグラスをはめ込んだ様子を
建築士さんが撮影して送ってくださいました。
設置場所は西向き玄関の上の明り取り部分。


c0035926_6254189.jpg


アンティークガラスに葉っぱの絵付けを焼き付けています。
明かりがたっぷり入り、ガラス本来の美しい揺らぎが生かされるように
絵付けは最小限で、
ステンドグラスの向こうの景色も見えるように
クリアな色ガラスで構成。

こちらは玄関を外から撮影したところです。
c0035926_6272646.jpg


やはり、ステンドグラスは光を通してこそ美しい・・・
玄関は木目が美しい(^^)


場所は東京H市S田町。
緩やかな丘陵に沿って広がるのどかな住宅地です。
たしか高校時代の部活の恩師がこのあたりにお住まいだったような・・・
と懐かしく思いながらの納品でした。


施工の際、いちばん気になるのが作品のサイズ。
施工前に設置場所のサイズの連絡を受けていても、
建築と言うのはある意味フレキシブルなところがあるので
完成後も同じサイズとは限らないことも。

今回はサイズ通りの仕上がりで
大工さんも、建築士さんもさすがです。

私の作品も連絡サイズよりほんの1ミリ~2ミリ小さく作ります。
(設置のときにゆるみがないと難しいので・・・)
今回は無事設置できました。


今回のお仕事は
依頼の段階から、
建築士さんと私とで目指す方向性をしっかり確認できたので
とても楽しいお仕事でした。
建築士さんのサイトはこちらです→スタジオ紡ブログ(tree house 八王子)

毎回制作しながら、
「見たこともない新しい作品がつくりたい」と
どこかで思い続け、
出来上がると、
また新しいことに挑戦してみたくなる・・・
終わりのない、実に楽しい探求です(^^)
[PR]
by crojiroo | 2008-07-16 06:21 | ステンドグラスギャラリー