東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

カテゴリ:ステンドグラス雑貨( 4 )

ボクはくま♪くま♪おやまくま~~~♪


c0035926_13483024.png

ああ、毎日いろいろありますが
ちょっと一息いれて、
今日は
小山市の公認キャラクター「小山くま」
キャンドルホルダーを作ってみました。
(著作権者様の制作許可取得済みです(この作品の販売はしておりません)^^)

小山市LOVEの人ならだれでも知ってる「小山くま」
顔が「小山」になってるの。おおー確かに。

この「顔」が意外に難しい。
ちょっと位置がずれたり、パーツが大きすぎたり小さすぎたりするだけで
「ぐれ顔」「へたれ顔」「シニカル顔」とかになっちゃって(笑)
まあ、そんな「小山くま」もかわいいのですが
「小山くま」の正式名称は、「開運・小山くま」
つまるところラッキーアイテムなのだ!
やっぱり「幸せ顔」がいいなと、がんばりました。

背中には栃木特産のとちおとめイチゴを隠し持って
大好きなあなたのところへお届けにあがる最中ですよ!

うしろはこんなふうになっています。
ここにキャンドルを置くと、小山くまととちおとめイチゴがキラッキラ。

c0035926_13563812.png
太陽の光でも十分綺麗なので
アトリエの窓辺の小さな棚に飾りました。

c0035926_13574495.png
キャンドルホルダーコレクションに「小山くまととちおとめイチゴ」が仲間入りでした。



[PR]
by crojiroo | 2014-05-02 13:58 | ステンドグラス雑貨

人魚の鏡NO3【ESPEGLASS 小山教室】

c0035926_17265889.png

下の子の幼稚園も始まり、
いよいよ午前中の自由時間が始まりました!
「制作ができる!」
ということで朝から全開で、掃除洗濯片付け布団干しお風呂掃除を済ませて
いそいそとミニアトリエへ。
自宅で出来るってなんて素晴らしい。
あれもこれも、作りたいものは山ほどありますが
まずはつくりかけの「人魚の鏡NO.3」を仕上げました。
今回は両手手のひらサイズ。

このシリーズ、リボンを通して壁にかけられるようにする予定なのですが、
アンティーク風のイメージに合うリボンが見つかりません・・・
アンティーク風のチェーンとかでもいいかな。
いや、チェーンだとありきたりかな・・・
どちらにしても
浦和のユザワヤに出向かないとだめかしら。

そして注文を受けているウェルカムボードのラフデザイン。
今回はちょっと苦戦気味ですが・・・締め切りは来週頭まで。
[PR]
by crojiroo | 2014-04-16 17:35 | ステンドグラス雑貨

魔女の手鏡、もしくは、人魚の忘れ物【ESPE GLASS 小山教室】

c0035926_12542432.png
ステンドグラスというと、ガラス選びが楽しいのですが、
いやいやでも、ガラスとガラスをつないでくれる、
ハンダだって主役なのです。

お教室向けのレッスン教材だと、ハンダ作業に慣れない方のために
直線がほとんどなのですが
まっすぐ綺麗にハンダすることが出来るようになったら
今度は強弱をつけて、有機的な曲線にチャレンジする課題を用意しています。

でも、言葉で「今回はハンダの線に強弱をつけた作品を作りましょう」
と言ってもなかなかつたわらなくて。

よし。作ろう。

ハンダは溶ける金属。
その性質をもっとも美しく表現しようと思ったら
直線より曲線。ただ綺麗で平たいのせ方より、強弱があってテクスチュアがあるのせ方
(失敗したんじゃなくてテクスチュアの表現なのよ、と見せるテクニックは結構大変)
そのためのデザインを考えるところから、
仕上げのパティーナの色選び、混色、
アンティーク風にみせるためのエイジング加工まで
トータルに考え抜いて作ってみたい。
ただガラスとガラスをつなぐだけが仕事じゃなくて
いやむしろ、本当はハンダの描線こそステンドグラスが、
たんなるガラスのパッチワークから
魔法をかけられて変貌する
『鍵』なんです。

作ったのは、イタリア産のアンティークミラーをメインに使った
片手手のひらサイズの、有機的ミラー、2種です。
それぞれ、ハンダの仕上げ処理、エイジング加工が違います。
ガラスの色や全体のデザインに合わせて変えてみました。
c0035926_13063808.png
c0035926_12395103.png
久しぶりに、「あ、これ、これがやりたい」って思える作品になりました。
コアな好みです。渋くて、シックで、有機的で、怪しげな感じ。
好き嫌いは結構出てしまいそうですが・・・
魔法使いのバッグの中に何百年も隠れていそうな
魔女の手鏡
もしくは、深海の難破船の中で人魚が見つけた、
藤壺とか、珊瑚とか、いろいろくっついて風化してるのに
きらりと光っているような、
人魚の鏡。
そんなイメージです。

ようやく小山のアトリエでも少しずつ作業が出来るようになってきました。
しばらくはこの作風で自分の制作に集中して沢山制作してみたいけれど
それは贅沢かなあ・・・^^:




[PR]
by crojiroo | 2014-03-11 13:16 | ステンドグラス雑貨

冷蔵庫でブレインストーミング

携帯問題にようやく目途がつき、夫を海外出張へ送り出し、
ほっと一息。すっかりひと仕事終えた気分だったのですが、それは錯覚。
まだ、はじめの一歩も踏み出してないですから!

というわけで、今朝はフセンを片手に、ひとりで冷蔵庫にむかってブレインストーミング。

c0035926_12175227.png
随分昔に、あるセミナーで教えてもらった方法です。
やるべきことを、ひとつひとつフセンに書き出し、
関連のある項目ごとにまとめたり、緊急性の順番に入れ替えたりします。

フセンなのであちこち移動できるのがスグレモノ、なのですが、
そういえば、教えてもらって以来、実際に試してみたのは今日がはじめて。

いつもは頭がパンクしてくると、ノートに書きだしていたんです、
フセンだと保存は難しいし。
ノートに記録として残るほうがいいのでは?って思っていたのですが・・・
今日はなぜか、目の前に、フセンがころんと転がっていたんです。

(あ、ガムのおまけ。こんな小さいの、使わないし、捨てちゃおうかな?)

と、手に取って眺め、

(うーん、捨てるのももったいないかなあ)

と、貧乏性が顔を出し。

(そういえば、昔、セミナーでフセン使ったブレインストーミングをしたなあ)

と、思い出し

(ええっと、どうやるんだっけかなあ。たしか、ひとつひとつ、細かく、思いつく順番でいいから書いていくのよね)

と、なんとなく書き出してみて

(で、これを並べ替えるんだよね・・・まずは緊急性のあるものと、あとでゆっくりやればいいもの・・・)

と、ならべかえていく。

(同じ仲間のもの、違う仲間のもの・・・・ひとりでできること、誰かの協力が必要なこと・・・)

と、色々なグルーピングでどんどん並べ替えていく・・・と、おおお?!

なんだか、混乱していた頭の中も、すっきり。

いいですね、フセンでブレインストーミング!

実際に手で順番を入れ替えられるだけで、不思議と頭の中がすっきり。
しかも、こうして並べたものから、日々任務遂行したものを捨てて行けばいいんだー。


それにしても、やることいっぱいだわ・・・:::
さらに、フセンを色で分けたくなってきました。

冷蔵庫にむかってぶつぶつ言っている私の横で、
「おかーさーん、お外いこうよーっ!!」
と娘が叫んでいるので、お散歩がてら、カラーフセンを買いに行ってきます。
[PR]
by crojiroo | 2014-01-16 12:37 | ステンドグラス雑貨