東京都府中市・エスペランサステンドグラス工房・教室 エレガントなステンドグラスのウェルカムボード制作

crojiroo.exblog.jp

サマークリアランスバーゲン



そわそわ、ざわざわ、誘われる響きです。
30パー、50パーは当たり前
中には70パー引きのものまで。

見たい、見たい、じっくり見たいと思いながら
子連れではお洋服のショッピングなんてままならず。

セール、SALE、の赤い文字で飾られたショーウィンドーの前を
後ろ髪ひかれつつ通り過ぎるのみ

お洋服のショッピングって、本当に時間がかかるし・・・。

なにしろ、
選んで(大変)、試着してみて(大変)、選びなおして(大変)
これだと決断する(大変)

根が優柔不断で、決断力がない私には
そのプロセスはとにかく大変なことばかり。

2歳児が大人しくショッピングに付き合ってくれるはずも無く。

でもどうしても我慢し切れなくて、
お店に入ってしまいました。

時間がない!陸は数分と待てない!

と初めからわかっていたので、
ぱっと最初に目に付いたものをガバっと手に取り
さっと鏡を見ただけで即決。
もう一目散にレジへ。

普段の自分からはあり得ない早業。
普段の自分の趣味からはかけ離れたビビッドカラー、大胆な柄。

ちょっとでも目を離すと脱走する陸をつなぎとめ、
叱り飛ばしながらのお会計なので

これ、本当に似合うの?

なんて優雅に迷っている時間的余地すらなく
あっという間にお会計も終了。

試着もせず、よく考えもせず、買ってしまいました。。。。

が。

今回ほとんど衝動買いした、青い大胆な模様の細身のニットチュニック、
夫には大好評でした。
「へえ~涼しそうで、よく似合ってる」
う~ん、迷わない、っていうのも、案外いいものなのかも。

だいたい、わたしたちって小さな頃から
「よく考えて行動しなさい」とか
「計画的に」とか
散々言われて育ってきたけれど

それって本当かしら?

考えすぎて、結局うまくいかなかった場合と、
速く決断して、うまくいかなかった場合とでは、

結果が同じなら
時間的ロスだけ考えても

さっさと決断したほうがオトク?

しかも。

時間がないとわかっている状況のときのほうが
集中の深さとひらめきの鋭さは勝っているカモ。

つまり勝率が上がる?

そうよ!
そのためのバーゲンなのよ!
バーゲンなんだから、深く考えないでいいのよ!

と、
次は3枚1000円のショーツのワゴンに突進。

「考えるな!」
と脳みそに言い聞かせ
数秒でぱぱっと3色つかみ取り状態で
レジへダッシュ。

お店を出たときには
買い物をしたことよりも

優柔不断でぐずぐずで先延ばしな自分を克服した気がする
というなんともすがすがしい気持ちに。
[PR]
by crojiroo | 2008-07-22 05:24 | ギャラリー日誌